久留米市の就労支援施設 レガロ

交通アクセス
診療時間

レガロの心

レガロは平成12年4月に開設して以来、その基本理念を「活きた企業活動、つまり、同業他社や老舗と競合して、生き残る努力をすることが、利用者の方に対する真の就労支援である。」とし、その訓練を通して、生きる自信や誇りが育まれ、将来、地域の中で、自分らしく生きていけるようにと願い、今日まで就労支援を行ってきました。
そのような中、平成24年4月から、障害者自立支援法(H25年4月より障害者総合支援法へ名称変更)により、就労継続B型事業を開始致しました。
制度の変更により、試行錯誤の日々ですが、利用者の方の「働きたい。」という希望が実現するよう、スタッフ一同、頑張っていきたいと思います。

基本方針

  • 利用者の方に対し、生産活動その他の活動の機会の提供を通じて、就労に必要な知識及び能力向上のための必要な訓練を適切かつ効果的に行います。
  • .事業の実施に当たっては、地域や利用者の所在する市町村・他の指定障害福祉サービス事業者との密な連携を図るよう努めていきます。
  • .障害者総合支援法及び障害者総合支援法に基づく指定障害福祉サービスの事業の人員、設備及び運営に関する基準等に関する省令、その他関係法令を遵守し、事業を実践します。
  • 堀川病院
  • 住宅型有料老人ホーム スパビレッジ・ホリカワ
  • 介護老人保健施設サンダイヤル
  • デイケア・ナイトケア メゾン・ド・サンテ
  • 職員採用情報