久留米市の住宅型有料老人ホーム スパビレッジ

交通アクセス
診療時間

新着情報

新型コロナウイルス 感染拡大防止対策について(ご入居者様・ご家族様・その他関係者様へ)

2020年08月09日

下にスパビレッジが当面取り組む感染拡大防止策をお知らせいたします。スパビレッジにご入居の皆様、ご家族様、各種関係者様はご来館前にご一読いただければ幸いです。

◆◆ 感染拡大防止策 一覧 ◆◆(令和2年8月6日更新分)

 継続して実施している取組みに加え、今回のご提案を掲載いたします。大きな変更は「面会および外出に関する基本的考え方」と「感染拡大エリアの設定」の二点です。国が越県制限など、諸々の明確な基準・姿勢を示さない中、ご入居者様をお守りするために定めた独自の「スパビレッジモデル」であり、当面はこの基準を原則とします。継続実施する取り組みについては(継)、新しいご提案については(新)と表記しております。ご理解とご協力をいただければ幸いです。

 

◆(継)日々の全館(エレベーター・手すりなど)消毒、換気の実施

 

 

◆(継)新型コロナウイルスに関する情報の全館掲示

 

 

◆(継)全館放送による定時の注意喚起

 

 

◆(継)ご入居者様へのうがい手洗いの強い推奨

 

 

◆(継)ご入居者様への毎日の体温測定

 

 

◆(継)東玄関を閉鎖、出入りは西玄関のみに統一

 

 

◆ご面会について

□(新)不要不急の面会はご遠慮ください

直近の対策では「できる限り控えていただくことが望ましいが禁止ではなし」としておりましたが、感染再拡大をうけ「不要不急の面会は自粛を」という方針に転換いたします。

 

□(新)「感染拡大エリア」へ来訪履歴のある方の来館はご遠慮ください

都道府県別感染者累計数上位11位または海外を「感染拡大エリア」として指定し、2週間以内に来訪履歴のある方については入館・面会をお断りいたします館外(エントランス含む)でお会いすることもお控えください。

・福岡県内に限っては福岡市・北九州市を対象とします。

・当ホームがお会いした事実を把握した場合、ご入居者様に対し感染拡大リスクの高いと考えられる公共部分(日々ご利用されているレストランなど)や、デイサービスの利用を最大2週間自粛していただく場合がございます。

・対象の都道府県・エリアについては日々変化いたします。

・上位11位の都道府県についての詳細は、次項「感染拡大エリアの確認について」をご覧ください。

 

□(新)同伴外出する際の注意点

ご入居者様とともに外出する際は、下記の「感染拡大エリア」に加え、スパビレッジが指定する「感染リスクが高いと想定される場所」や三密の場所にはお連れしないでください。

 

□(新)「感染拡大エリアの確認」について

下記サイトで示す累計患者数上位11位の都道府県をスパビレッジが定める「感染拡大エリア」としています。

(参考URL) 特設サイト NHK「新型コロナウイルス」

https://www3.nhk.or.jp/news/special/coronavirus/data/

 

□(継)入館前の事前体温測定のお願い
やむを得ず面会する場合は、事前の自己体温測定をお願いいたします。発熱者や風邪・体調不良などの自覚症状のある方は入館をお断りいたします。同居の方に同様の症状がみられる場合も面会をお控えください。なお、入館時にも体温測定を含む受付を実施いたします。

 

□(一部更新)居室への入室はご遠慮ください。

やむを得ず面会する場合は、玄関先エントランスか2階ディスタンスカフェ(旧アクティビティーム)をご利用ください。マスク着用の上、30分以内の短時間面会にご協力ください(マスク不着用・面会時間超過の場合は、次回面会をお断りさせていただきます)。

 

□(継)来館時間についてのお願い

ご来館はできる限り8:40~16:40の間でお願いいたします。この時間帯以外の職員対応(玄関解錠や荷物受け渡し、入居者様お呼び出しなど)は、お時間をいただくことをお許しください。

 

□(継)館内はマスク着用が必須です。

 

□(継)ご家族カードキーの条件を(✕入館・◯退館)に変更しております。

 

□(継)短時間面会推奨の観点から、ゲストルームの運用は当面の間中止いたします。

 

 

◆ご入居者様の外出について

□(新)不要不急の外出・面会はお控えください。

 

□(一部更新)感染リスクの高い場所は避けてください。

受付に「感染リスクが高いと想定される場所」や三密に該当する場所を掲示し、それらの箇所を避けた外出を呼びかけています。特に飲酒を主とする業態の飲食店(居酒屋など)への入店はお控えください。

※ あわせて、前述の「感染拡大エリア」への外出はご遠慮ください。

※ 当ホームが「感染リスクが高いと想定される場所」「感染拡大エリア」への来訪履歴を把握した場合、ご入居者様に対し、感染拡大リスクの高いと考えられる公共部分(日々ご利用されているレストランなど)や、デイサービスの利用を最大2週間自粛していただく場合がございます。

 

□(継)越県移動について

スパビレッジは、高齢者施設という性格から、ご入居者様には引き続き不要不急の越県移動をできる限り自粛していただきたいと考えております。なお、前述の「感染拡大エリア」については来訪をお控えください。

 

□(継)ご入居者様が外出をする際は受付が必要です。

 

□(継)ご入居者様カードキーの設定を(◯入館・✕退館)に変更しております。

 

□(継)外出時はマスク着用が必須です

 

□(継)外出時間に関するお願い

外出はできる限り8:40~16:40の間でお願いいたします。この時間帯以外の職員対応(玄関解錠など)はお時間いただくことをお許しください。

 

□(継)理髪店・美容室について

ご利用については、5月末より解禁しました。なお、業態によっては「三密」になりやすい店舗も多くございます。ソーシャルディスタンスに配慮された店舗をご選定くださいませ。

 

 

◆(継)体調不良者への対応について

発熱や咳などの風邪症状がある場合は、比較的軽い場合でも自室で過ごしていただきます(食事時含む)。堀川病院やかかりつけ医と連携し、厚労省が示すガイドラインに沿った対応をいたします。

 

 

◆(継)公共エリアの運用について

□レストラン(食堂)について

ソーシャルディスタンスに配慮した空間レイアウトへ更新しております。

 

□公共エリアの閉鎖箇所

感染拡大防止策の一環として次のエリアを閉鎖しています。主な箇所は下記のとおりです。

・談話室 一階「すずらん」 二階「ひまわり」

・アクティビティルーム(面会専用スペース「ディスタンスカフェ」として運用中)

・大浴場「グランドスパ・ホリカワ」   ・プライベートダイニング「レガロ」

・カラオケルーム            ・ゲストルーム

・足湯「フットスパ」          ・東玄関

 

□面会場所について

先述のとおり一階は玄関先エントランス、二階はディスタンスカフェ(旧アクティビティルーム)を指定面会場所としています。マスク着用の上、30分以内の短時間面会にご協力ください(マスク不着用・面会時間超過の場合は、次回面会をお断りさせていただきます)。

※ 指定面会場所への食べ物の持ち込みはご遠慮ください(飲み物は可)。

 

 

◆(継)郵便・宅配物・新聞について

□部外者の入館による感染リスクを低減する観点から、スタッフが一括して受け取り、対象の方に再配布する方式へ変更しています。

 

□入院されている方については、玄関の個人メールボックスに投函しております。ご家族の定期的な確認をよろしくお願いします。なお、特別定額給付金の申請書が届いている場合、有効期限には十分ご注意ください。久留米市の申請期限は8月18日(火)となっております。

 

 

◆(継)マスク販売について

□提携業者の協力により、ご入居者様に対してマスクを可能な限り低価格で販売しております。なお、値段は仕入れの時期によって異なります。必要時はスタッフへ気軽にお声がけ下さいませ。

 

 

◆デイサービスご利用について

□(新)行動履歴によってデイサービス利用自粛をお願いする場合がございます。

過去2週間以内に

「感染拡大エリア」へ来訪されたご利用者

「感染拡大エリア」から来訪された方と濃厚接触した履歴のあるご利用者については、デイサービスの利用を最大2週間自粛していただく場合がございます。

「感染拡大エリア」についての詳細は、前述『「感染拡大エリア」の確認について』をご覧ください。

 

□(継)ソーシャルディスタンスに配慮した空間レイアウトへ更新しています。

 

□(継)デイサービス内はマスク着用が必須です。

 

□(継)デイサービス開始前に参加者全員に対して検温を実施しています。

 

□(継)定時の手洗いタイムを設け、スタッフが手指洗浄を支援しています。

 

□(継)可能な限り「三密」を避けた活動メニューを提供しています。

 

□(継)デイサービスフロアや送迎車を毎日消毒しています。

 

 

◆(継)オンライン面会「スパビレッジTSUNAGU(つなぐ)トーク」の推奨

先月もお知らせしましたが、スマートフォンアプリ「LINE」を使って、ご家族様と入居者様を「つなぐ」新サービスです。ご家族が「LINE」アプリインストール済のスマートフォンを所有しているだけで、オンライン面会が楽しみいただけます(無料)。当ホームとしては、コロナ禍対応が長期に渡ることを見据え、このシステムを新しい面会の形として推し進めていきたいと考えております利用された入居者様の満足度は高く、早くもリピーターになっている方もおられるほど。操作はすべてスタッフが行うため、入居者様にご負担をかけることはございません。皆様のご利用を心よりお待ちしております。

 

【お問い合わせ先】

施設長 杉原

支配人  江藤

電話:0942-31-3600